Office エラーの万能削除ツール

エラーが原因で再インストールするなら必須ツール 




Fix it (O15CTRRemove) は Office 2013 / 2016(Windows) / 365 Solo / Premium に有効です。

何かしらのエラーが起きて、再インストールをするなら、まずはこれを実行しましょう。

インストール実行中のエラーにも有効です。


ただし、注意すべきことがあります。

インストールされている Office 2013 / 2016(Windows) / 365 Solo / Premium はすべて一括消去されます。

選択式ではないです。一括です。

もちろん、作成した Excel ファイルや Word ファイルは残ります。

消えるのはアプリケーションだけです。

Outlook の設定も残りますが、再インストールして初期設定画面が出てきた場合は、削除前のエラーによってダメージ受けて消えてます。 諦めて再設定しましょう。


下記公式ページの下の方でダウンロードできます。
Fix it (O15CTRRemove)